”あん摩塾”について

千歳船橋駅近祐気堂マッサージの御木です

先日大阪から私のあん摩術の施術を受けるため4時間以上かけて千歳船橋駅の祐気堂マッサージまで来てくれた青年がいます。

今年の3月に鍼灸あん摩マッサージ指圧師の免許を習得
開業目指して猛勉強中の青年でした。

何で祐気堂マッサージのおいらのあん摩マッサージ指圧を知ったのか?

何で選んでいただけたのか?お尋ねいたしました

あん摩のセミナー・講習会・勉強会などで検索あん摩を教えているところを探していて私が数年前に書いたアメブロの”あん摩塾”の記事を読んでくれたそうです!

アメブロ今は書いていないけど、全削除しないでよかったなと思いました。古い記事でも人の役に立てることがあるのだなと嬉しくなりました。

整体を教えているところはたくさん有りますが日本最古の医療のひとつであるあん摩法を教えているところ少ないですね

何で少ないか?

それはね一見とても簡単そうに見えるけど実際それをマスターしてプロになるには時間と努力が予想以上にかかるからです

頭で理解できても指が思うように動く体重をエネルギーを伝え切れるようになるには数年かかります。

数回講習会を受ければ誰でもどんな頑固なコリでも気持ちよくほぐせるように成れます!なんて簡単にいえないのです

アメブロの記事のどこに興味を持ったのですか?

「古法あん摩」

「疲れないもみ方 腹で揉む 丹田で揉む」

この二点に興味を持ったと言っていましたのでこのことについて書いてみたいと思います

古法あん摩

私が習ったあん摩術は吉田流あん摩術の改良したものだと思います

我が国には吉田流あん摩と杉山流あん摩があるとあん摩マッサージ指圧師の養成機関では学ぶのですね。

その他には石坂流あん摩というのがあるらしい。ところが石坂流あん摩はほとんど文献がない内容不明です。

そして、

杉山流あん摩、というのもさっぱりその内容、特徴は残されていません現在の盲学校、及び厚労省管轄の養成機関で教えられているのは

「東京盲学校方式」と呼ばれる芹澤勝助先生が構成した一連の手法です。

 

 

「吉田流あん摩術」は、江戸時代に吉田久庵によって創始されました。弦楽器の弦を弾くように筋線維を弾く<線状揉み>という独特の揉み方が特徴です。また、肘を使って揉む<肘揉み>も有名な手技のひとつです。あん摩の歴史を振り返ると、古代中国にさかのぼります。伝えられたは、その後いろいろなアレンジが施され、いくつかの流派が生まれました。その代表格が吉田流あん摩です。
埼玉県の一農家に生まれた吉田久庵は、医師を志します。郷土で学んだ後、長崎に渡り、オランダ医学の清楚さに感銘し、その視点からはりきゅうや導引を研究、吉田流を完成させました。
その後、二代、三代とその技術を受けついで来た吉田流の本流は、三代目で絶えてしまいます。この緊急事態に一念発起したのが、三代目の愛弟子である平川荘作でした。昭和25年、中央区八丁堀に東京マッサージ師養成所をつくり、現在の東京医療福祉専門学校に吉田流の技を受け継ぎました。この度は、吉田流あん摩術を多くの方に広く知っていただくために当鍼灸マッサージ「久庵」として開設いたしました。

 

私が習った時この揉み方は長生学園の創設者の奥様が指導していたほぐし方で当時「長生あん摩」と言われたもみほぐし法

それを我が恩師中條先生が若いころペインクリニックで修行中にマスターした痛みを止めるポイントを加えて錬手整体と命名していたものです

中條先生から20年近く指導を受ける中で「おい!いつまで手で揉んでいるんだ!」とよく怒鳴られて

そして手で揉まないで腹で揉む丹田で揉むということに気づき

操体法を学ぶ中で揉めばもむほど自分が楽になる秘訣に気づき「御木式あん摩」を確立していこうと研究中です

古法あん摩を時代と共にいろいろな人が改善してそれをいろいろな人から習いあん摩以外の手技や理論に触れて実践する中で自然とできて来た
それが「御木式あん摩」です!

という事でごめんなさい!純粋の古法あん摩ではありませんが現代人には好評なあん摩術だと思います。

「疲れないもみ方 腹で揉む 丹田で揉む」

何人も毎日毎日固い人を揉んでいると疲れます!指も痛くなります!

疲れすぎて指が痛すぎて力が入らないそんな時手で揉まない腹で揉むと言う感覚に気づいた経験が有ります今は自分の健康のためにも無理しないで気持ちよい感覚を楽しみながら治療できるようになりました。私のプロフィル渡辺栄三先生との出会いを読んでみてください。

あん摩だけではなくいろいろな手技「長生療術」「操体法」「三軸修正法」「野口整体」野口体操」「SOT」「KYT」その他いろいろのよい所理論を参考にしております。

 

あん摩塾開催について

大阪から来てくれた青年が水曜日の午後6時前後に開催なら参加したいといっていましたので。

参加ご希望の方を募集いたします。

場所:小田急線千歳船橋駅 祐気堂マッサージ内

参加条件:一度は私の施術60分コース以上を受けてください

会費:1回90分程度 1万円

募集人員 2名から4名まで

開催予定日時 水曜日6時より

詳しくはお電話ください 03-5450-1171 祐気堂マッサージまでお願いいたします。

 

ABOUTこの記事をかいた人

千歳船橋駅30秒祐気堂マッサージ院長 御木と申します マッサージ整体業界30年以上1歳から100歳越えの方まで数万人施術その体験から気づいたことや健康に関する情報などを書いていきたいと思っています。