春分の日、柿の種から芽が出た!

千歳船橋駅 30秒祐気堂マッサージ院長御木です。

朝、ベランダをのぞいてみたら、
一昨年、お客様からもらった柿
とてもおいしくいただいた後
その種を空いていた植木鉢に植えたら芽を出して葉が咲きました。

これで大きな柿の木に育つと思つたら
アット言う間に、枯れてしまいました。

そのまま忘れていた柿の木が

今日の朝、芽を出していた 生きていた~!

ビックリです!

死んだ枯れ木だと思っていたのに、何の手入れもしなかったのに

春の時期が来たら、芽を出したのです!

明日は春分の日だ!春が来たのですね~

自然の力はすごいなと思いました。

 

 

桃、栗三年、柿八年

自然の法則は凄い、秋になれば葉が落ち

枯れ木のようになっても春になれば芽を出して

柿は八年たてば実をつける

2年目を迎えた我が家の柿の種、成長が楽しみです。

ちょうど明日3月20日は春分の日

春のはじまりの日ダナなどと思いながら、春分の日で検索してみました。

春分の日とは?
春分の日とは、
国で定められた国民の祝日の一つです。春分の日は何の為の祝日かというと、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」と目的が定められています。
さらに春分の日とは、
太陽が真東から上がって真西へ沈む為、昼の明るい時間と、夜の暗い時間がほぼ同じくらいになるという日です。
夜が長かった冬が終わり、段々と日が長くなって、
春へと向かい始める日です。
「自然をたたえ、生物をいつくしむ」と目的が定められています。
2年目を迎えた
柿の芽を見ながら
季節の宇宙エネルギーと柿の芽の生命力に感動して
春分の日の目的達成です。
身体のお悩みのある方、
自分の気づかないところで身体は宇宙のエネルギーと自分自身が持つエネルギーが化学変化を起こし
日々良い方向に向かっているのです。
お問い合わせはこちら

相談やお問い合わせ、ご予約はこちら

あん摩や指圧、マッサージの事で気になる事がありましたら、まずはお電話下さい。
スマホで下記のバナー(画像)をタップすると発信します。
気になる点や確認したい事などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

メールマガジン会員様募集中

初めての方には、60分または90分の施術が1000円引きになるお得なクーポンをプレゼントしています。また、身体にいいお話をお届けしていますので、まずはメールマガジンに登録してみませんか?詳しくは下記の画像から!

おすすめの記事