千歳船橋祐気堂マッサージ院長の御木です。
今回は十大主星について書いてみたいと思います。

十大主星について

祐気堂マッサージのブログで何で算命学?
占い興味ない、面白そう、文章が下手で分かりづらい、などなど……ちょっと見て色々な感情がわくと思いますが、感情は人それぞれ10人といろ、皆違うと思います。

算命学では感情を知る事はできないが、感情の元になる性格は10種類に識別できるといっております。その10種類が十大主星です。

自分の十大主星自分が、どの星で人体図のどこに出てくるかで、どのような感情を持ちやすいのか推測できるというのです。
十大主星に基づいた自分の性格を知る事。そして性格に合った生き方をすることが、一番の健康法だと最近感じています。

自分の十大主星は下記サイトに生年月日を入力すると簡単に知る事ができます。

まずは自分の十代主星を知る事をお勧めいたします。

十大主星を算出してみます

 

私の生年月日を入力して算出してみました。


このような表がでます

赤枠の貫索星が私の主星(自分の本質)です、他の青枠4個合計5個が十大主星となります。

貫索星1と石門星2合計3個(守備本能)と禄存星性(魅力本能)が2個の、
合計5個の十大主星となります。

体壁と性格そして体型

野口整体に体壁と言う言葉が有り人はストレスがたまると身体のバランスの崩れ方が、12体型に分類できて同じような行動をする、と言うのがありますが。

私はこの体型の前に十大主星による性格、そして性格に沿わない生き方に問題があるのでは、と思っております。

まずは、十大主星から自分の性格を知る事。が健康に生きる第一歩です。

 

十大主星を覚えましょう

十干と十二支の次にこの十大主星を覚えて起きたいと思っています。

十大主星図などなど

「なにかをやる」の「何か」にそうとうする部分、現象について知るのが十大主星である。
感情は人それぞれ違うが感情を起こす元になる性格を知る事で精神世界の共通点を知る事ができる。それが十大主星である。
日干との関係で十種類に分類した物を十大主星という
日干と比和の関係貫索星石門星木星 守備本能
日干が生ずる関係鳳閣星調舒星火星 伝達本能
日干が生じられる関係龍高星玉堂星土星 習得本能
日干が剋す関係禄存星司禄星金星 魅力本能
日干が剋される車輢星牽牛星

水星 攻撃本能

宿命図の中央、北、東、南、西に出てきた十大主星は自分自身が持っている潜在的な性格です。
人間はいろいろな顔を持っています。
他人に見せる顔、親に見せる顔、子供に見せる顔、夫や妻に見せる顔、子供に見せる顔、それぞれ違う顔を見せるでしょうが
そのどの顔も自分自身であることには変わりありません。五つの顔すべてが自分自身が内面に持っている性格なのです。

老後の考え方親または目上に見せる顔

西 

家族に見せる顔、家庭での行動

中央

自分の本質

 

 

 

他人に見せる顔社会での行動、他人の評価

 

 

 

 

 

精神的な満足思考法人生観子供、または目下に見せる顔

 

十大主星の内容をまとめた一覧表です

 

貫索星 木守備本能 陽頑固で自我心が強く、一度決心したことは容易に変えない。独立心も旺盛で、集団行動より単独行動を得意とする。マイペースの為、協調性に欠ける。(兄・姉・友人・自分)
石門星 木守備本能 陰協調性や共和性に富む。人付き合いがよく、また人をまとめていくのが上手で上手で集団を作りやすい。集団の中で統率力や説得力を出す。しかし内面には反骨精神を持つ。(妹・弟・友人)
鳳閣星 火伝達本能 陽穏やかでのんびりした性格。無理せず自然に生きて行こうとする。その為間橋に順応しやすい。内面の精神は細かく、観察力がある。趣味は多くなりやすい。(子供・目下・男の子)
調舒星 火伝達本能 陰多情多感な性格。空想力があり、一人でものを考えたりすることが得意であり、好きである。心理的な葛藤が大きく、神経質である。反発心を内に秘め、本心を出そうとしない。(子供・目下・女の子)
禄存星 土魅力本能 陽親切でやさしく、人当たりが良い。そのため人気を得やすい。内面より外面が良い。一度裏切られると逆に冷たい態度をとる。財を動かすのが上手で商売の才能がある。(父・愛人)
司禄星 土魅力本能 陰平和を好み、堅実で家庭的な性格。そのため周りの信用を得やすい。実力を発揮するのに時間がかかるが、長期的な企画の才能がある。考え方は現実的で損得の計算、感覚に秀でる。(妻・女性)
車輢星 金攻撃本能 陽行動力、前進力がある。一度思い立つたらすぐに行動に移そうとする。男性的な質と、闘争心を持つため、負けず嫌いで責任感は強く、白黒をはっきりさせたがる。(偏夫・男)
牽牛星 金攻撃本能 陰まじめで名誉心が強い。常識を備え、規則や約束を守り、組織の中で力を発揮する。目的達成には粘り強いが、自分を見失うこともある。特に女子は家庭的になる。(男・夫)
龍高星 水習得本能 陽好奇心が強く、改革心が強い。そのため独創的な創作、創造性に富む。現状にあきたらず変化を好み、個性的な知恵を出し、また離別、放浪の星ともいわれる。(偏母・親)
玉堂星 水習得本能知恵・学問の星。想像力、企画力にすぐれ、様々なことに興味を持つ。頭を使うことが好きで、精神分野に才能を出す。また母性本能を有し、子供や目下の面倒見が良い。(母・目上)
おすすめの記事